任天堂の修理サービスは伝説?

任天堂の修理サービスは伝説?

任天堂の修理サービスには伝説があるくらいの良い評判があります。
任天堂のゲーム機は現在大人気商品ですが、電気製品であるため故障することもあります。
そんな時は任天堂サービスセンターに問い合わせの上で依頼するのですが、その際の対応が非常にすばらしいということです。
まずは一般的な任天堂での修理受付の流れですが、メールアドレスを登録し、顧客情報と故障内容を入力発信します。
同時に故障した製品を保証書も同封して任天堂サービスセンターに送付します。
メールの方には修理の見積もり金額についてのお知らせが後日送られてきます。
修理金額で了承した場合はその旨をメールで返信すれば、修理後、送料は任天堂負担にて送られてくるというものです。
ここまでは、いわゆる一般的な修理サービス内容で伝説ができることではありませんが、実際にこのサービスを利用したユーザーの口コミが評判を呼んだのです。
ある人は2年前に購入した保証書も無くしたDSLiteを修理に出したようですが、発送から約1週間で修理から戻ってきて、しかも修理費は無料だったようです。
又、ある母親の報告ですが、子供はゲームボーイを自転車のかごに入れて走っていて転倒し、道路に落ちて転がってしまったのです。
ゲームボーイは当然ボロボロになってしまい、映りも悪くなったようです。
そこで任天堂サービスセンターに問い合わせの上で製品を発送したのですが、任天堂サービスセンターから、どういう状態でこういう状態になったのか事情を聞かせてほしいという電話があったようです。
そこで母親が詳しく理由を話したわけですが、後日、修理が終わって届いたゲームボーイは見事に新品のようになっており、しかも無料だったようです。
更に驚いたのは「○○クン、自電車に乗る時は十分気をつけてね」というような内容の手紙まで添えてあったようです。
こんなサービスを受けたら、熱烈な任天堂ファンになってしまいそうですね。
もうひとつ驚くような報告もあります。

それは、任天堂DSを2台修理に出した家庭からの報告なのです。
結果からいうと2台とも無料で修理されて帰ってきたのですが、そのうちの1台は本体が新品になっていて、しかも子供が張っていたポケモンシールが同じように貼られており、もっと驚くことは、確かポケモンシールにも傷があったはずなのにそれも無かったようです。
つまり、同じポケモンシールをわざわざ入手して貼ってくれたということです。
マニュアル一辺倒のサービスセンターが多い中、こんな心のこもったサービスは聞いたことがありません。
任天堂ファンが増えているわけも十分に納得できるというものです。